読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本近代化の流れ(75)

このアパホテルには、2017冬季アジア札幌大会2.19~26の宿泊ホテルとなっており、韓国選手も100人余りが泊まることになっているようだ。そこに「慰安婦強制連行はなかった。ねつ造されたものだ。」などと書かれた本が置かれているのは、馬韓国にとってはとても都合の悪いことだ。馬韓国体育協会もあわてていると言う。

 

 

大韓体育会 アパホテルに「適切な措置要請」する書簡発送

聯合ニュース 1/25() 13:09配信

大韓体育会 アパホテルに「適切な措置要請」する書簡発送

大韓体育会=(聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュースアパホテルが客室に旧日本軍慰安婦の強制動員や南京事件を否定する内容の書籍を置いていることをめぐり、大韓体育会(韓国オリンピック委員会)は25日、来月の冬季アジア札幌大会に出場する韓国選手100人以上が札幌市内の同ホテルに宿泊する予定になっていることから、適切な措置を取るよう求める書簡を大会の組織委員会に送った。

 体育会の関係者は「先週、関連した措置について組織委に電話で問い合わせた」とし、「今日、我々の立場を示した書簡を送った」と話した。

 書簡には「スポーツを通した国際交流という大会の趣旨にそぐわない書籍が選手団の宿泊先に置かれている点に憂慮を示し、大会を成功させるために組織委員会が適切な措置を取ること」を要求する内容を記したという。

 同関係者は「選手団の宿泊先を決める権限は組織委にあるので、我々がホテルを変えてくれと要求するのは簡単ではない」と述べ、「まず今回の書簡に対する組織委の回答が来たら、それによって対応策を検討したい」と説明した。

 別の関係者は「書籍を撤去するか、別のホテルに変更する方法がある」とし、「組織委からどちらも難しいとの回答があった場合にどう対応するかもう少し検討が必要だ」と述べた。

 札幌の同ホテルには韓国をはじめ、大会に参加する選手約2000人が宿泊する予定だ。

 しかし客室にアパグループ元谷外志雄代表が書いた慰安婦の強制動員と南京大虐殺を否定する内容の書籍が置かれており、国際的に物議をかもしている。

 このホテルは日本のメディアの取材に「組織委から依頼があったとしても、書籍を客室から撤去する計画はない」と説明した。

 冬季アジア札幌大会は219日から1週間の日程で開かれる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00000027-yonh-kr

 

 

馬韓国に「主旨にそぐわない」書籍などと言われたくないよね。

 

ヒストリーにマッチした事実を記載している書籍と事実でもない捏造の慰安婦とされる少女像と、どちらが正義なのか。

 

謂われるまでもなく、アパホテルグループ代表の元谷外志雄の「理論 近現代史学II」 の方が正義である。

 

馬韓国は、少女像が旧日本軍に強制連行された朝鮮女としているようだが、実際のところは、国際的に活躍している朝鮮売春婦の少女時代の像とすれば、ぴったりする。

 

しかしながらアパホテル側は、すこぶる大人の対応をしている。冬季アジア札幌大会組織委員会の書籍撤去依頼に対しては、当該書籍を期間中は撤去することを伝えている。

 

 

問題書籍撤去へ 冬季アジア札幌大会の選手村

毎日新聞20171272053(最終更新 1272233) アパホテル

 

元谷外志雄アパグループ代表の著書。「藤誠志」は元谷氏のペンネーム=福島祥撮影

 ホテルチェーン「アパホテル」の客室に旧日本軍による「南京大虐殺」を否定する内容の書籍が置かれている問題で、アパホテル冬季アジア札幌大会組織委員会に対し、選手村予定の「アパホテル&リゾート札幌」(札幌市)の客室から大会期間中、当該書籍を含む全ての情報物を撤去する意向を伝えたことが27日、組織委への取材で分かった。

 組織委によると、2月開催の同大会を主催するアジア・オリンピック評議会(OCA)憲章で、選手村となる宿舎内に無関係の情報物を置かないことになっている。組織委は26日、宿舎となる全ホテルに改めて「スポーツ理念に基づく対応」を求める通知を出した。これに対しアパホテル側から代理店を通じ「憲章に基づいた対応をする」との趣旨の連絡があった。一方、OCAから26日夜、「アパホテル&リゾート札幌」に中国選手団を宿泊させないよう指示する文書が届いたという。

 アパホテル側はホームページで26日、「全館貸し切りでの予約であり、一連の報道とは関係なく、利用者の要望に応える必要はある」と説明。27日の毎日新聞の取材に対し「週明けに回答する」としている。【立松敏幸、鈴木一生】

http://mainichi.jp/articles/20170128/k00/00m/040/154000c

 

 

しかしながら馬韓国も中国も、宿舎を「アパホテル&リゾート札幌」から「札幌プリンスホテル」変更することになったようだ。

 

そういうことなら、虚偽の慰安婦が60体もある馬韓国では、2018ピョンチャン(平昌)冬季オリンピックは開けないのではないのかな。今更開催国を変えることなんぞは物理的に不可能なことではあるが、一言、二言は嫌味でも言っておく必要はあるんではないかな、偽りの少女像なんぞが60体もある国では、オリンピックは開催できないと。

 

ワールドカップでの「竹島問題」もあったことだし、しっかり釘を刺しておく必要はあろう。

 

但し平昌での工事の遅れで、リュージュボブスレー、スケルトン等のそり競技が、長野で開催される可能性もあるやの情報もある。そうなれば、慰安婦像のために開催地が変わった、と言いふらせばよい。

 

 

何はともあれ、元谷外志雄(もとやとしお、1943.6.3生)・アパグループ代表の著書である「理論 近現代史学Ⅱ」は、今品薄だと言う。読んでみたいと言う人が沢山いるようだ。結構なことである。

(続く)