「日本学術会議」は親共・容共組織(52)

「JR東海には敵対心丸出し」 桜井県議は、平成30(2018年)年12月の静岡県議会定例会(12月7日)で、田代ダムの水について川勝知事に質問をした。 「知事は、JR東海には命の水と言われている大井川の水を一滴たりとも渡さないと言いながら、あの田代ダムから…

「日本学術会議」は親共・容共組織(51)

「黙して語らない」大量の水 川勝知事は、JR東海の南アルプストンネル静岡工区の湧水について「全量戻すこと」を主張して一歩も譲っておらず、最近になって「全量には工事中に湧く水も含まれる」という主張を始めた。重要なのは大井川の水を減らさないことで…

「日本学術会議」は親共・容共組織(50)

「県民のため」と本当に言えるのか?: リニアを阻む静岡県が知られたくない「田代ダム」の不都合な真実 (¼) 2019年10月01日 05時00分 公開 [河崎貴一,ITmedia] 静岡県が大井川の減水問題などを理由に、リニア中央新幹線の建設工事に「待った」をかけ続けて…

「日本学術会議」は親共・容共組織(49)

市はトンネル工事の許可を出す方針 驚くことに、市は県と違い、JRとの協議をすでに終えて、河川占用の許可を出す方針であることがわかった。同じ河川にもかかわらず大きな違いである。考えてみれば、源流の水は普通河川から1級河川に流れ込むから、普通河川…

「日本学術会議」は親共・容共組織(48)

sankei.comの同じ記事には、「静岡工区工事の凍結」と書かれているが、このnikkei.comでは、 「南アルプスの自然を守り、住民の理解を得ることが明確になるまで事業凍結を宣言するのが望ましい」と、やや範囲を広げているかのような表現となっている。 事業…

「日本学術会議」は親共・容共組織(47)

過去の事例はどうだった? 今回のリニア裁判同様に、環境権、人格権の侵害を訴え、事業差し止めを求めたのは、1982年4月の長良川河口堰反対訴訟だ。地域住民20人が、水資源開発公団を相手取り、工事差し止め訴訟を提起した。「科学裁判」の様相を呈したが、1…

「日本学術会議」は親共・容共組織(46)

静岡県は、明らかに、「リニア反対運動」を応援している、様に見えるし、相当焦っているのではないのかな。 もともと、川勝知事は、リニアには賛成する立場だったではないかな。 リニアでJR東海と対立、静岡県の「本当の狙い」 水資源問題で工事認めず、「代償」は…

「日本学術会議」は親共・容共組織(45)

静岡県のリニア環境保全連絡会議('20.11.27)の意見書(議事録'20.12.3付)を、国に送っているが、これが全くの捏造された内容となっていたのだ。 しかもこの会議には、静岡県の利害関係者が委員として参画していた、と言うではないか。 発言していないこと…

「日本学術会議」は親共・容共組織(44)

リニア新幹線、計画崩壊の危機…開業遅延やルート変更→速度低下が必至か、揺らぐJR東海2020.11.19 05:55 文=編集部 山梨リニア実験線で試験中のL0系(「wikipedia」より/Hisagi ) JR東海は10月28日、2021年3月期の連結最終損益が1920億円の赤字(前期は397…

「日本学術会議」は親共・容共組織(43)

さらに、「静岡県には何のメリットもない。静岡県民に誠意を示す姿勢がない。地域振興なり、地域へのメリットがあるのかといった、基本的な考え方がないのならば、勝手にトンネルを掘りなさんな」と厳しく述べ、「地域貢献がなければ、JR東海への協力は難し…

「日本学術会議」は親共・容共組織(42)

大井川の水源がどうなっているかは、素人の小生には、皆目見当もつかないが、このような懸念がある限り、国を挙げて科学的な実地調査などを行う必要があろう。 次の論考も、「水環境の課題に真摯に向き合うのが最善」と結論づけている。そうすれば丹那盆地の…

「日本学術会議」は親共・容共組織(41)

静岡)失った水「返ってこなかった」 丹那トンネル工事(シミュレーションでは水枯れは起きない?!)http://www.asyura2.com/19/hasan133/msg/854.html投稿者 戦争とはこういう物 日時 2019 年 12 月 30 日 11:27:36: N0qgFY7SzZrIQ kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJ…

「日本学術会議」は親共・容共組織(40)

静岡県の「本当の狙い」は空港駅の新設の様だが、まあ、解決策は無くなった、と言うことだ。 一寸古いが、次の論考を参照願う。 リニアでJR東海と対立、静岡県の「本当の狙い」 水資源問題で工事認めず、「代償」は空港駅? 2019/07/08 5:20 大坂 直樹 : 東洋経済 …

「日本学術会議」は親共・容共組織(39)

「リニア、ルート変更考慮を」 静岡知事、国交次官に 2020/7/10 20:00 日本経済新聞 電子版 リニア中央新幹線の静岡工区について会談する国交省の藤田耕三事務次官(右)と静岡県の川勝平太知事(10日午後、静岡県庁)=共同 リニア中央新幹線の静岡工区を巡…

「日本学術会議」は親共・容共組織(37)

腹の探り合いでなく建設的議論を 静岡工区のトンネルは何カ所かに分けて掘られるが、トップ会談における金子社長の説明によれば、静岡工区で掘る最も長いトンネルの長さは本坑と斜坑を合わせて6.5km。月100mのペースで掘り進めれば、このトンネルを掘り終え…

「日本学術会議」は親共・容共組織(36)

工事に反対する理由としては、「大井川の水量減少」と「南アルプスの生態系に影響」の二つのようだが、工事部分は多かれ少なかれ、生態系への影響は出てくる筈なので、何故静岡県の川勝平太だけが、イチャモンを付けてきているのか理解に苦しむところである…

「日本学術会議」は親共・容共組織(35)

1948(S23)年8月16日に、大阪府で誕生し、京都市で育っている、とWikipediaには書かれている。静岡で生まれ育ったものではないので、静岡県知事をやっていても、さらさら思い入れはないものと思われる。 1972年3月 早稲田大学経済学部経済学科を卒業 1975年…

「日本学術会議」は親共・容共組織(34)

また、WiLLの2020年12月号(P57)で、阿比留瑠偉氏が「叩き上げ菅総理バカにした川勝平太静岡県知事の不遜」の中で、次のように喝破している。 『傲慢不遜な態度 ほかにも過剰反応を示した人たちが散見されます。 元早稲田大学教授の川勝平太静岡県知事…

「日本学術会議」は親共・容共組織(33)

と言うところで、そろそろこの議論も終盤に近付いた感がしないでもない。 一番の問題は、日本学術会議が、日本共産党の巣窟と化していることである。これでは、日本を弱体化させるだけである。こんな状況であるからして、今後日本からノーベル賞の受賞者は出…

「日本学術会議」は親共・容共組織(32)

【正論】廃止しかない「日本学術会議」 福井県立大学教授・島田洋一 2020.10.22 日本学術会議の建物=東京都港区 ≪私は会員に選ばれない≫ 私は大学教員でそれなりに論文もあるが、日本学術会議の会員には絶対に選ばれない自信がある。 第一に、日本が軍事力…

「日本学術会議」は親共・容共組織(31)

参考までに、「コメント」を若干掲載しておきます。 no name ID: da5d3e 通報 この記事の筆者が言われる通りだ。 自国の安全保障につながる研究は軍事研究である、として拒否し、あろうことか防衛省が募集した研究に北大が応募したところ、それは軍事研究で…

「日本学術会議」は親共・容共組織(30)

中国科学技術協会と中国軍事科学院とは、若干縁遠いように見えるが、このように見せるのが中国共産党の常套手段の騙しの手練手管なのである。 日本学術会議にちらつく中国の黒い影 加藤勝信官房長官は、日本学術会議と中国の「千人計画」の関係について「学…

「日本学術会議」は親共・容共組織(29)

学術会議の6人の候補者任命拒否は当然だ 2020年10月02日 本日の産経新聞は、政府機関である日本学術会議が推薦した新会員候補のうち、6人の任命を見送ったと報じた。 これに対し、学問の自由の侵害であるなどという間違った意見が多く寄せられ、野党も任命…

「日本学術会議」は親共・容共組織(28)

まあ4月まで待つ、と言うことか。 学術会議の在り方「今の組織形態こだわらず検討を」科学技術相 2020年12月24日 19時03分 日本学術会議 日本学術会議の在り方をめぐり、井上科学技術担当大臣は梶田会長と面会し、より役割を果たせるよう今の組織形態にこだ…

「日本学術会議」は親共・容共組織(27)

そんなこんなで、12月上旬に自民党の提言案が、見えてきた。 基本は、政府からは独立した法人格の組織、に改変すると言ったものであるが、日本学術会議の現状の問題点である「共産主義」に乗っとられていることに対する何らかの歯止め策などは、盛られていな…

「日本学術会議」は親共・容共組織(26)

この論考はなかなか長い文章なので、次に、小生なりに要点をまとめてみた。 (1) 野党やメディア、大学などでは、「憲法で示される学問の自由に違反している」と、厳しく批判しているが、菅首相の「学問の自由の侵害には当たらない」などとの反論に対して…

「日本学術会議」は親共・容共組織(25)

任命拒否騒動で、一気に学術会議の知名度が上った 菅首相があえてこの6名の任命を拒否した理由——それは、彼・彼女たちの任命を拒否することが、ほかのだれかを拒否することよりも、社会的にはるかに大きな「反応」を引き出すことができると確信していたから…

「日本学術会議」は親共・容共組織(24)

「日本学術会議」が、日本共産党に牛耳られていることは、以上の考察から十二分に理解されたことと思う。 菅義偉総理としては、官房長官時代から、この件を苦々しく思っていたことであろう。いずれ何らかの改革を実施しなければ、日本の将来に大きな禍根を残…

「日本学術会議」は親共・容共組織(23)

こんな有様では、ノーベル賞の受賞もままならない筈だ。日本の科学技術は衰退の一途をたどっているのではないのかな。 先ずは、中国との関係を断ち切って、独立していって貰いたいものだ。と言っても共産党の巣窟と化しているため、それは無理と言うもの。解…

「日本学術会議」は親共・容共組織(22)

次の3教授 加藤陽子・東大大学院、歴史学 「立憲デモクラシーの会」呼びかけ人「特定秘密保護法に反対 する学者の会」に参加 芦名定道・京大、キリスト教学 「安全保障関連法に反対する学者の会」賛同、「自由と平和の ための京大有志の会」参加 宇野重規・…